ボトリウム!とうとうグッピーたちをお引越しさせてみた!

グッピー

ここ数日、密かに企んでいたことがありました。グッピーの数が少しづつ増えてきまして、今使ったっている瓶では少し狭くなってきたんではないかな、と思い始めたのです。水槽にしたらいいではないかという声もあると思います。しかし、水槽では置く場所も自由に変えられないですし、何より一方向からしか中身を楽しめないではありませんか!で、いい便はないかなーと探す旅に出たのです。

趣味にそんなにお金って使えないですよね?生活を第一に趣味を楽しむくらいがちょうどいいと思うのです。私が目につけたのが、ここ、ダイソーです。何を買うにもだいたい108円で済んでしまういいお店ですよね。瓶のコーナーを探してとことこ歩いていると見つけました。まっしぐらです。いろんなのがあるんですよ?大きいのはないか、見てみると324円で3リットル入る角瓶があったのです。

本来の用途はマカロニやドライフルーツ、梅酒を入れるためのようですが、私の趣味ではこれで十分、蓋が付いていてゴミ入りにくいではありませんか!冬になると需要が減るらしく数が少なくなると店員さんがいってました。なかなかこの大きさの瓶を買う人はいないのでしょうね。何件か回ってあったのは1件だけで、そこの1件にも3つしかなくて、次の入荷は半年後と言われてしまい、慌てて買いました。来年まで待つには気が遠くなりそうです。

ワクワクしながら即購入、お持ち帰りしました。今までボトリウムをやってきた経験から下に敷く砂利は多いほうがいいなーと思い、今までより多くしたり、瓶の中に入れるものの位置を調整したり、新しい瓶を作るっていうのは何度やってもどうしようかなーって悩みながらするのがいいですよね!もともと持っていたものを活用して新たなものにしていきます。

1時間もしないうちに完成しますが、新しい瓶にグッピーたちやラムズホーンなどを移して眺めます。意外とダイソーの商品をフル活用すれば満足のできるものになるんですね。ボトリウムを始めるならちっちゃいのから始める方が、瓶の種類もいっぱいあっていいと思いますが、慣れてきたらやっぱり大きくしたり、数を増やしたりやり込んでしまいますね。

グッピーが泳いでるところを眺めながら、達成感とその泳ぐ姿に浸りながら、エサをパラパラ。寄ってくるところもまたかわいく癒されますね。次はどんな生き物を入れて楽しもうかなって考えます。ちょっとお値段お高めなレッドビーシュリンプに手を出してみようかなんて思いますがそれ、それはまた今度にしたいと思います。

ママ友間でおしゃべりな私ですがあるトピックでは急に無口になってしまいます

ママ友で集まった時、おしゃべりの中のトピックによっては、私は無口になる時があります。いつもはおしゃべりな私ですが、あるトピックでもし、私がしゃべるとなると他のママ友から嫌われそうなのでおとなしくしています。そのあるトピックとは自分の夫に関してです。ママ友達も別居とか離婚寸前とかそういう鬼気迫った状況では全くありまえん。

しかし、みんな何かしら夫への不満があります。あるママ友はだんなさんが全く家事を手伝ってくれないと嘆いています。そのお宅は実は奥さんの方が経営者でガッポガッポ稼いでいます。旦那さんは1週間に2日ほどしか仕事をしていないそうです。なので、普段、子供の送り迎えや子供の弁当作り、習い事の送迎などをだんなさんにやって欲しいのに、だんなさんは趣味の用事でできないと言うそうです。

家事も全く手を出さず、仕事でへとへとになって帰って来る妻に「晩御飯はまだ?」と催促したりするらしいです。ママ友はまるでシングルマザーで大きな子供と小さな子供を二人抱えているようだと愚痴をこぼしていました。愚痴はこぼすもののそんなだんなさんのことを好きで結婚したママ友はとっても世話好きの人です。だから本当は世話がかかるだんなさんとの暮らしを楽しんでいるのではないかと思っています。

旦那さんにも色々な方がいる

それから専業主婦のママ友はお子さんが3人もいるので子育てに集中したいのに、旦那さんが服を脱ぎっぱなしにしたり、ベッドルームに食器を置いたままにしたりして腹が立つそうです。それから、なぜかごみをゴミ箱に入れてくれないそうです。旦那さんに注意しても一向に改善されてないそうです。しかし、だらしない旦那さんではありますが、彼は建築家で仕事の出来る男なのです。

暮らしぶりも裕福でなんと湖畔に別荘があるそうです。しかも別荘のお風呂は温泉がでるそうです。おうちでだらしなくても別荘のある暮らしを奥さんにプレゼントしてくれる旦那さんはステキですよね。別荘を買ってくれるならば、服の片付けや食器の片づけは苦にならないかもです。実は私は夫にはなんの不満もありません。寧ろ、今の何不自由のない暮らしをさせてくれている夫には感謝しかありません。

夫の両親もとっても優しくてまるで本当の両親のようです。というわけで、ママ友の間で夫の話題がでたら私はちょっと無口になります。夫の愚痴はないし、もしもこんなに私の夫は優れているなんて言ったら、自慢しているみたいでいやだなあと思うからです。だけど、本当のところ、ママ友達も言いたいことはちらっとあるようですが、みんなそれぞれなかなか幸せに暮らしているんですよね。お茶を飲みながら笑い話で旦那さんの愚痴を言えるうちは家庭は円満だと私は思います。

冬場の乾燥予防に保湿力の高いローションを導入してみた

日増しに寒くなっていて、着るものもちょっと考えないといけなくなってきました。身の回りのものは冬準備も着々とできているのですが、肌やケア用品なんかは足りないものがまだまだありますね。ハンドクリームやリップクリームなど、冬場の乾燥に対抗できるものをそろえていかないといけません。乾燥肌の私は冬場の乾燥は本当に辛くて、肌がピリピリしたり乾燥でかゆくなってしまうんです。ちゃんと保湿力の高いケア用品を使わないと、春になった頃に後悔してしまいます。

まずはスキンケア用の化粧品を見直してみて、先日はこってりした冬向けに保湿力の高いクリームを導入してみました。これがなかなか素敵な使い心地で、しっとり潤い肌になれてしまうんです。でも、クリームだけじゃ万全じゃないから、そろそろローションをと思って物色していました。そんな時に見つけたのがお米由来のローションです。保湿力が高くて乾燥しないと評判になっていて、美容サイトの口コミでも評価が高いんです。

トライアルセットを購入!早速試すことに

とういことで、まずはトライアルセットで試してみることにしました。無料サンプルがあればよかったんですが、なかったので仕方なく有料のトライアルセットに手を出してしまったというわけです。保湿系の化粧水はとろみがあるものが多いんですが、今回のはサラサラタイプです。サラサラだと潤わないかなと思ったんですが、かなり保湿力は高めです。しっかり肌にも浸透してくれて、とろみ系にはない浸透のよさがすっかり気に入ってしまいました。

10日ほど試せるトライアルセットだったんですが、この化粧水なら冬でも大丈夫だろうと思って現品を購入しました。さっそく2、3日前から使っているんですが、なかなかいい感じです。肌がかさかさしなくなったし、ゴワゴワと硬かったのがふんわりしてきました。トライアルセットはチビチビ使っていたせいもなるので、現品の方が潤っている感じです。

クリームもローションも冬用にしたし、ボディケアの方はオイルでいくつもりです。クリームやジェルでもいいんですが、オイルの方がお風呂上りに塗りやすいし、ばっちり乾燥予防できます。ローションは大正解だったから、次はハンドクリームとリップクリーム探しをしないといけません。今使っているのがなくなるまでには、冬用の候補を2つはピックアップしていです。ローションみたいにいいものが見つかると、冬の乾燥なんか怖くなくなります。春までまだまだありますが、寒い時期を元気に乗り切っていきたいです。

中島みゆきの「糸」は海外でも歌われているとか。感動する歌詞です

音楽

わたしの大好きな曲は中島みゆきさんの名曲、「糸」です。初めて知ったのは他の方がリバイバルしていた気がしますが、いいなぁと思って調べるうちに元はみゆきさんの歌だと知りました。みゆきさん自体も好きですが、どちらかというと暗めな内容の歌が多いのでこの曲はとても珍しい感じもします。以前に、知り合いのWSでもこの歌を歌われたので、ずいぶん前の曲ですが今でも充分通用すると思います。

メロディーも良いが歌詞はもっといい

サビも覚えやすいし、歌詞はどの部分も好きですが、特に1番の「織りなす布はいつか誰かを暖めうるかもしれない」です。縦の糸と横の糸はまさに人との出会いですが、人と出会って経験したすべてだとも思います。まさに心から感動する歌で元気が出る歌だと思います。経験して傷ついたからこそ人に掛けられる言葉も、思いやりもあるとメッセージしてくれているような気がして切なさを感じながらもとても愛おしさを感じる歌詞です。

また2番になると「織りなす布はいつか誰かの傷をかばうかもしれない」になるのですが、ここも大好きです。人と会うことでお互いに癒しが起こることも示唆されており、出会いの妙だけでなく生きること自体が奇跡だと思わせてくれるからです。最近、出会った楽器で弦楽器のライアーがあるのですが、それと少しリンクする気もして「糸」は気に入っている曲でもあります。歌うことは正直苦手なのですが、この歌だけはいつかライアーの仲間と歌いたいなぁと思います。

弦楽器なので弦がまさに「糸」に見えます。わたしの持っているライアーはヒーリングライアーなので「糸」の音階を奏でることが出来ないのがとても残念です。そういえば、以前TV番組で海外の田舎の方でゲストを迎える時にこの「糸」が歌われていたのには驚きました。言葉の意味を分かって歌っているのかは謎ですが、海外の方に海外の、しかも田舎の地であの「糸」を歌われると日本人なら誰でもジーンと胸にくるものがあると思います。

原作のある映画作品、あまり突っこまなくてもいいんじゃない?

私はアマゾンプライムの会員でして、ときどき映画を観ています。最近観ておもしろかったのは、邦画の「3月のライオン(前・後編)」です。交通事故で家族をなくした少年が、生きるために将棋にすがって、必死に努力してプロになり、さらに強くなっていく、というお話です。これには原作がありまして、私は読んだことがないのですが、羽海野チカによるコミックだそうです。

で、こういう原作のある映画の場合、おうおうにしてそうなのですが、レビューには批判の声が多くあがります。その内容は、要するに「原作とここが違うじゃないか」というものです。そんなの、しようがないじゃないか、と私なんか思うのですがねえ。だって、まず原作の長さというのがあります。コミックはまだ連載が続いているらしいのですが、そんな長いものを、そのまま映画にできるわけがないでしょう?

原作を忠実に再現することが全てではない

それから、(私は素人ですからよくわからないのですが)コミックと映画の造りの違いみたいなものがあるはずです。たとえば、コミックではこんなキャラクタのほうがよかったけれど、映画にする場合には、こういうキャラクタにしたほうが観ている人が納得がいく、みたいなことがあると思うのです。あるいは、たとえばコミックではこんなエピソードが受けたけれど、映画の場合にはこういうエピソードにしないとわかりづらい、とか、まあいろいろあるでしょう。

とにかく、コミックと映画は違うのですから、まったく同じでなければいけない、というのは無茶な要求ではありませんか。私個人は、あまり固いことは言わず、とにかくおもしろい映画であればそれでいいじゃないか、という考え方です。おもしろくて、なおかつ原作の持ち味をある程度生かしていればな結構と思います。この条件に当てはまる例をあげますと、最近観た映画では「寄生獣(前・後編)」です。こちらは岩明均のコミックが原作です。

私は原作も読んでいたのでわかるのですが、なかなかうまく原作の持ち味を生かしていると感じました。もちろん、原作と違うところもあるのですが、「ふうん、ここは原作とは違うなあ」と思う程度です。ところが、レビューを読むと、これだけ原作の持ち味を生かしているのにそれでも、原作と違うところがある、みたいな意見があります。

きびしいですね。そういう人は、もう原作付きの映画は見ないようにしたほうがよいのでは、とさえ思ってしまいます。原作をむごたらしく改変した映画を、「原作レイプ」と呼んだりするそうですが、そこまでひどくない限り、少し温かな目で見てほしいですね。

今年の忘年会シーズン気温は夏日手前の師走であります

忘年会

私の勤めている会社は12月1日に忘年会がありました。今年の師走は本当に異常気象で鹿児島では最低気温が18度近い気温でこれまた新記録を更新しました。逸までたっても寒くならない気温状況に体調を崩している人も多い様です。本日の気温も最高気温が24度で本当に師走なのかと思わせる気温が続いています。いつもはインナーに長袖を着て出かけますが、それをすると汗ばんでしまいそうで今日は止めました。

冬の期間がだんだん短くなっている感じになると3月頃には暖かさが出てくるので暖冬と呼べる気温だと感じます。インフルエンザの流行も大体この辺りからですが、今年は更に遅くなりそうな予感です。インフルエンザより体調から熱いので布団をのけて風を引いてしまうケースが増えそうです。今年はインフルエンザの予防接種を前もって打っているのでいつでもかかって来いと思ってます。しかしこの暑さも今週末には最高気温が5度前後で冬が到来します。

やっと着た冬の訪れに少しフェイント的に風邪を引く可能性もあります。そうなれば体調管理には十分気をつける必要があり、服の調節を行いながら生活する事もこの時期はほとんど寒いので重ね着だけをしていてオッケーなのですが、一枚少なめに着ながら生活を送る必要があります。暖かい事は寒がりの私にとってはとても良いのですが、寒くならないと困る企業も当然あります。

スキー場などは人工の之で対応していますが、やはり天然の雪にはかなわないですし雰囲気的に本格的な雪が降らないとどうしてもスキー客の足も遠のいてしまいます。私はゴルフが趣味でこの時期はもっぱら練習場だけですが、これだけ暖かければラウンドを入れても良いかも知れません。寒さが緩む時期が増えて嬉しい反面、やはり師走にもなって25度近い気温が続くと体調を崩しかねません。

だんだん寒くなるので風邪に注意していきたい

調度忘年会シーズンで飲み会などが増えて体も温かいから温になったり、今週末は寒いとなると調整も難しいです。普段から運動はゴルフだけでしたが、最近はウォーキングを取り入れているのでその部分では暖かい気候はかなり助けられています。温暖化でこんな気温が続く事もやはり色々と問題がありますが、過ごしやすい機構であることは嬉しい限りです。今年もあと1ヶ月を切りました。私にとっては今年は色々と出会いのあった年でして、3月に来たチワワとの出会いはとても良かった思い出です。今年も残り少ないですが体調を崩さないように。

年2回のコストコに行くために片道3時間、往復6時間掛かりました。

ドライブ

年2回コストコに行くのですが、私が住んでいる場所からコストコに行くのには約3時間掛かるので日帰り旅行をします。この日は朝の6時に家を出発しました。朝は旦那な希望で朝ラーメンをしたいと言うことで家の近くのラーメン屋さんでラーメンにしました。私は朝からラーメンは食べれそうになかったので、ラーメン屋さんで出している朝食セットを食べました。お昼にはコストコに着いていてコストコのご飯を食べたかったのでラーメンを食べた後はすぐに出発しました。

3時間もかかるので途中道の駅により結局ソフトクリームやホットフードを食べてしまいました。行った日が日曜日で道の駅でもイベントがあり、ついついイベントで来ていた松坂牛の串焼きを買って旦那と分けて食べたりしました。コストコに着いたのは11時前でちょうどいい時間だったので、買い物前に腹ごしらえをしようと思ったら日曜日だったためか、すごく混んでいて一旦諦めてまずは買い物に行きました。

クリスマス用の食材を購入

これからクリスマスとお正月があるので、クリスマス用にお肉などを購入し、お正月用に冷凍貝などを購入しました。後はいつも買っている日用品に新商品のものを何店か購入しました。買い物時間はいつも2時間ほどかかってしまうので、この日も買い物が終わったのは13時を過ぎていたのでお腹も空いたのフードコートに向かうとまだ混んでいて食べれり状態ではありませんでした。大好きなクラムチャウダーが食べたかったのですが、今回は断念して次は平日に来ようと思いました。

IKEAで昼食をとって買い物

しかし、買い物をしてお腹が空いていたので近くのIKEAに向かいIKEAで昼食をすることにしました。IKEAのカレーが好きなのでカレーを食べたかったものの、この日はローストビーフに目が行ってしまいローストビーフをお昼から食べました。幸せなランチをした後はせっかくIKEAに来たのでIKEAでも買い物をすることにしました。いつもIKEAでホットドックのパンとソーセージを大量購入するのでこの日も大量購入しました。

後は欲しかったサイズのボウルもあったので2つ購入しました。コストコやIKEAに行くと色々目移りしてしまい、帰る時間がいつも遅くなってしまうのが難点ですが、すごく楽しいので買い物にきてしまうんです。こうゆうことがないと、普段はこんなに早く出掛けたりしないので新鮮で楽しめます。ただ自宅からコストコまで3時間掛かるのでもうすこし近場に出来て欲しいです。